HOME > 実用化等の成果事例

実用化等の成果事例

実用化等の成果事例とは

掲載する目的

『センターがどんな支援を行っているのか、支援を受けた企業にどんな効果があったのか』などを、企業や県民の皆様に広くご理解いただくため、成果事例をホームページに掲載しています。

これらの成果事例をご覧いただくことで、企業の皆様には、センターをご利用いただくきっかけになることを願っています。また、県民の皆様には、センターの存在意義や業務内容などをご理解いただき、長野県製造業の発展に貢献している身近な存在であることを、知っていただければ幸いです。

掲載する事例の種類

短期的な視点でものづくり現場の問題を解決する「技術相談・依頼試験・施設利用」と、長期的な視点で新しい製品開発をお手伝いする「研究開発」に関する過去の支援案件の中から、掲載する年度の前年度に実用化等(「センターの支援により、企業が売上増加やコスト削減などの成果を得られたこと」をいいます。)に結び付き、企業の皆様に公開のご了解を得られた事例をホームページに掲載しています。

実用化等の成果事例一覧

テーマ名をクリックすると、PDFファイルで詳細な内容をご覧いただけます。

「技術相談・依頼試験・施設利用」に関する事例

「研究開発」に関する事例

過去の成果事例

令和4年度(2022年)以前の成果事例はこちらよりご覧いただけます。

過去の成果事例

本件に関するお問い合わせ先

長野県工業技術総合センター 技術連携部門

電話:026-268-0602
FAX:026-291-6243
電子メール:gijuren@pref.nagano.lg.jp