English | 検索 | 長野県 

ほゆうせつび新規保有設備(食品技術部門)


各設備の詳細は機器名からPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。


平成25年度

機器名
メーカー名・型式

主な仕様

アミノ酸分析装置
(株)日立ハイテクノロジーズ
L-8900BH
【電源】補助金導入装置

・標識方法:ニンヒドリンによるポストカラム標識
・分離方法:標準カラムおよび高分離カラムにより、加水分解アミノ酸、生体遊離アミノ酸の測定が可能
・感度:検出限界 3 pmol (S/N = 2,アスパラギン酸)


平成24年度

機器名
メーカー名・型式

主な仕様

真空凍結乾燥機
日本テクノサービス(株) FD-10BM-S
【復興調整費】補助金導入装置

・乾燥棚面積0.79m2、棚段数3段 ・乾燥棚冷却温度-40℃以下、加熱温度60℃以上
・乾燥庫内真空到達度4Pa以下 ・コールドトラップ温度-50℃以下、凝結能力10Kg
・マニュアル又はプログラム制御

 

 

平成23年度

機器名
メーカー名・型式

主な仕様

ガスクロマトグラフィーシステム
鞄津製作所
GC-2014システム
【電源】補助金導入装置

・試料注入:オートサンプラーによる100点以上の液体試料の自動連続注入が可能
・検出器:水素炎イオン化検出器、熱伝導度検出器、炎光光度検出器
・使用カラム:キャピラリーカラム及びパックドカラム

食品感性評価装置
潟Cンテリジェントセンサテクノロジー
TS-5000Z
【電源】補助金導入装置

・基本五味及び渋味に対応した人工脂質膜センサー
・データ編集及び検索、レーダーチャートや二次・三次元散布図表示、統計解析可能
・後味評価、味強度評価可能

 

 

平成21年度

機器名
メーカー名・型式

主な仕様

水分活性測定装置
DKSHジャパン
LabMASTER-awSTANDARD

【電源】補助金導入装置

・測定方式:電気抵抗式
・測定範囲:Aw0.03〜1.00
・測定室温度設定範囲:0〜50℃
・校正用標準塩:Aw 0.06、0.11、0.33、0.53、0.75、0.90、0.97 ・測定精度: ±0.003 Aw/ ±0.2℃(25℃測定時)

におい成分分析装置
Agilent Technologies


【電源】補助金導入装置

・ガスクロマトグラフ(GC):7890A
・質量検出部(MSD):5975C(EI)
・におい嗅ぎ部(ODP):GERSTEL ODP2
・解析ライブラリ:NIST08MS
・前処理機能:加熱脱着導入システム(TDS/CIS)対応
高速液体クロマトグラフ
ウォーターズ
1525HPLCシステム

【電源】補助金導入装置

・グラジエント方式:2液高圧グラジエント
・検出器:フォトダイオードアレイ、蒸発光散乱蛍光
(3次元検出可能)、示差屈折

高周波誘導結合プラズマ質量分析装置
パーキネルマージャパン
ELAN DRC-e

【新経済対策】導入装置

・質量分析:四重極マスフィルタ
・干渉除去:リアクションシステム
・導入系:有機溶媒直接導入可能
多成分同時分析可能、化学形態別微量元素分析可能

液体クロマトグラフ飛行時間型質量分析計
ウォーターズ
Xevo QT of MS

【新経済対策】導入装置

・分解能(飛行時間型):10,000 FWHM
・測定質量範囲:50〜20,000 m/z
・質量制度(MSモード時):2ppm 以内
飛行時間型と四重極型の両方を装備
MSMS測定が可能

※【電源】補助金導入装置は、国補 電源地域産業関連施設等設備費補助金(経済産業省)により整備導入されています。

spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | c2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.