平成19年度
夏休み公開の報告

 7月31日〜3日に開催された、精密・電子技術部門 平成19年度夏休み公開の様子をお伝えいたします。
多数の方にご来場をいただきまして、ありがとうございました。

親子ものづくり教室


ガラスにめっきをします。

「そこにあるのに触れない!!」
8月1日 28名参加


 ガラスにめっきをして凹面鏡を二つ作ります。これを組み合わせ、中に小さなフィギュア等を入れると、不思議! 外に浮き上がって見えます。
 上手に鏡を作るのに苦労したようです。



どうやるの?

「作ろう!自分だけのリモコンロボット」
8月2日 28名参加


 赤外線のリモコンを作って、モータをON、OFFさせます。モータの回転を振動に変えて、発砲スチロールのロボットを動かします。
 赤外線リモコンの動作確認に携帯のカメラが大活躍でした。


回った!

「静電気の不思議!棒を近づけると回転するコップを作ろう!」
8月3日 19名参加

 アルミフォイルの電極をコップに貼ってモータの回転子とします。塩ビのパイプを擦って帯電させておきます。モータの片方の電極を手で触り、もう片方の電極にこのパイプを近づけると、みごとに回転します。

この他に、「一般公開」として、7月31日から8月3日の間に8回の見学会を開催しいたしました。

夏季特別開放は来年度も開催を予定しております。
子供さんの夏休みに合わせて、毎年職員が工夫して開催しておりますので、親子そろってお楽しみいただけると思います。
また、科学技術週間での催し物や、工業技術総合センター成果発表会なども開催しております。
詳しくは当部門の講習会案内をご覧下さい。

 


spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.