最適加工条件探索装置

最適加工条件探索装置は、長野県内の精密・小物部品加工を支援するため、
難削材の最適な加工条件を迅速に決定することを主目的に開発されました。
切削速度、送り、切込、各4水準(4x4x4=64通りの加工条件)の切削試験を2時間弱で実施する能力があります。

目次


概要

最適加工条件探索装置は、NC旋盤に各種計測器をオンザマシンで搭載し、切削試験を自動的に行います。
専用ソフトウエアにより、切削試験計画の立案、試験実施、測定結果の閲覧・分析を一貫して行うことができます。
主軸回転数8000rpm
ワーク直径10〜18mm (1mm単位)
ワーク長さ60〜180mm
工具スローアウェイチップ他、一般的な工具(制限有り)
搭載センサ切削力、切削熱起電力、粗さ、直径、刃先画像他
メーカー(株)エグロ  (当部門との共同開発)

装置の動作は、こちらの紹介ビデオをご覧ください。
bccs.wmv (5MB 約3分)

試験結果は、その場でデジタルデータとして提供されます。
デジタルデータは、測定結果の数値以外に、刃先の画像や各種のグラフを含みます。
これらのデータは、公開している閲覧ソフト(独自開発)でご覧いただけます。
閲覧ソフトでご覧になれる情報については、次のページを参考にしてください。

試験結果閲覧ソフトのヘルプ

なおこのドキュメントは、閲覧ソフトにヘルプとして付属しています。

ご利用方法

探索装置は、下記によりご利用いただくことができます。
試験に要する時間は、一時間当たり40条件程度です。
試験する工具と被削材をご用意ください。
ご利用には、予約が必要です。詳細は、お問い合わせください。
利用形態 手数料 内容
施設利用 3400円/時間 来庁し装置を利用
依頼試験 10試験条件毎に2200円 工具と材料をお持ちいただき、職員が試験を行う

ドキュメント

探索装置の詳細な内容については、次のドキュメントをご覧ください。
内容は、装置開発の経緯、装置から得られるデータの詳細、企業による利用事例等です。

内容 ファイルサイズ ドキュメント
低解像度(スクリーン分解能) 1.7MB bccs-screen.pdf
高解像度(印刷分解能) 4.9MB bccs-print.pdf

公開

切削試験データ、およびデータを閲覧するソフトウエアを公開しています。
閲覧を希望される方は、必要なファイルをダウンロードしてください。

■閲覧ソフトのインストール

探索装置が生成した切削試験結果は、専用の閲覧ソフト bccsView.exe で閲覧できます。
閲覧ソフトは無償でご利用いただけます。
下記からダウンロードし、お手持ちのコンピュータにインストールしてください。
なお、閲覧ソフトは、Microsoft Windows 専用です。

Up Ver 圧縮ファイル
2005/5/6 1.10 bccs110.exe

bccsViewのインストール方法
  1. ダウンロードしたファイルを適当なフォルダへ移動する
  2. ダウンロードファイルを実行する
  3. 解凍先を設定するダイアログが開くので、OKを押す
自己解凍形式の圧縮ファイルです。
ファイルを実行すると、bccs というフォルダが出現します。
このフォルダ内の bccsVeiw.exe が閲覧ソフトです。
解凍されるファイルやフォルダの名前や相対的な位置を変えないでください。
bccsフォルダを丸ごと移動しても問題はありません。

■GNUPLOTのインストール

bccsView では、グラフの表示に GNUPLOT を利用しています。
GNUPLOT がインストールされていないと グラフの表示ができません ので、
下記に従ってインストールしてください。

  1. GNUPLOT Ver3.7.3の圧縮ファイル gp373w32.zipをダウンロードする
    ダウンロード先 gp373w32.zip (配布元)
    最新バージョンのGNUPLOTでは動作しません。上記の3.7.3をご利用ください。
  2. ファイルはzip形式で圧縮されているので、解凍ツールで復元する
    解凍ツールは、例えば こちら からダウンロードしてください。
  3. 解凍されたファイルの中から、wgnupl32.exeを上記 bccsフォルダ 内の gnuplotフォルダ の中に入れる
    gnuplotフォルダの中にないと動作しません
    なお、wgnupl32.exe以外のファイルは不要です
GNUPLOT(じーえぬゆーぷろっと)は、無償で利用できる汎用グラフ作成ツールです。

■切削試験データのダウンロード

切削試験データに関する権利は、それぞれの利用者の方が保有しています。
当部門が独自に行った試験については、一部を下記に公開いたしますので、ご利用ください。
ファイルは、自己解凍形式の圧縮ファイルです。

Up 試験内容 bccファイル名 圧縮ファイル名 サイズ 備考
2005/5/6 チタンとインコネルの切削性 TiInco.bcc data050506.exe 4.2MB 64チタン、インコネルそれぞれについて、送り4条件、切り込み4条件、切削速度4条件、 合計128条件の試験結果
2005/5/2 チタンの超音波振動切削 TiVib.bcc data050502.exe 0.15MB 主分力の生データをご覧ください。
切削途中で振動を加えた場合の切削力の変化が分かります。

インストール方法
  1. ダウンロードしたファイルを、閲覧ソフト bccsView.exe と同じフォルダへ移動
  2. ダウンロードファイルを実行
  3. 解凍先を設定するダイアログが開くので、OKを押す
これで、bccsView.exe と同じ位置にある data フォルダにデータが書き込まれます。
以後、bccsView.exe を起動すると、ダウンロードしたデータが閲覧できます。

■データの閲覧方法

bccsView.exe を起動し、下記に従って操作してください。
  1. 画面中央に現れる ENTER をクリック
  2. ファイルダイアログから .bcc ファイルを選択し開く
  3. 画面右上のHELPをクリックし、ヘルプに従って操作する
ご使用のコンピュータの環境によっては、初回の起動時にエラーが発生することがあります。
その場合は、何度か閲覧ソフトを起動しなおしてください。
それでも解決しない場合は、お問い合わせください。

リンク

最適加工条件探索装置を利用した活動を行っている団体のページです。
独自で行った切削実験の結果を公開しています。

長野県精密加工技術研究会

問い合わせ先

長野県工業技術総合センター 精密・電子技術部門 加工部
TEL 0266-23-4052  FAX 0266-23-9081
E-Mail 部門のE-mail
spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.