平成19年度実施事業


 ■10月30日(火) 伊那地域技術相談会を開催しました!
  (新聞記事はこちらです)

 工業技術総合センターから離れた地域に職員がお伺いして、各技術部門が行っている技術支援内容をご説明する「おでかけセンター技術支援事業」の一環として、初めて伊那地域で開催させていただきました。
 当日はお忙しい中、30人余りの方々のご出席を頂きました。誠にありがとうございました。
 今回の催しを足がかりとしていただき、今後センターをお気軽にご利用していただきますようご案内いたします。
 職員一同、ご相談をお待ちいたしております。


スペース ページ先頭へ戻るボタン

 ■平成19年度 夏休み公開・ものづくり教室が行われました

7月31日(火)〜8月3日(金)

   夏休みに情報技術部門を一般公開ました。県民の皆さんに科学技術に関心を持っていただくため、ものづくり教室を行いました。 大勢に皆さんにご来場いただき、ありがとうございました。


●親子ものづくり教室

塩水で動くボートを作ろう! (8月2日)

塩水に浮かべると動くモーターボートを作りました。
発泡スチロールをカットしたりはんだ付けをしたりして、できたおもちゃを動かして遊びました。

 

場 所
情報技術部門
情報棟 1F ハードウェア実習室

対 象
小学生/中学生

参加者
16組


●親子ものづくり教室

身近な草木でハンカチを染めよう!(8月1日)

ススキ、サクラ、ビワなど、身近な草木でハンカチを染めました。

場 所
情報技術部門
繊維木工棟

対 象
小学生/中学生

参加者
19組


●親子ものづくり教室

自然物の形を複製してオリジナルグッズを作ろう!(7月31日)

身近な野菜などの形をプラスチックで複製して、オリジナルの小物を作りました。

場 所
情報技術部門
情報棟 2F 研修室

  対 象
小学生/中学生

参加者
10組


スペース ページ先頭へ戻るボタン

 ■平成19年度科学技術週間行事が行われました

4月17日(火)〜20日(金)

 平成19年度科学技術週間行事の一環として、県民の皆さんに科学技術に関心を持っていただくため、特別講演、公開実演及び所内公開を行いました。 大勢に皆さんにご来場いただき、ありがとうございました。

●特別講演

 「ボケない脳、キレない脳を作る」
〜記憶とは? ストレスとは? 最新の脳科学を学ぶ〜


・講師:諏訪東京理科大学
     共通教育センター 教授 篠原菊紀 氏
・4月19日(木)13:30〜15:00
・長野県工業技術総合センター情報技術部門
 管理棟2階大会議室
・参加無料
・定員60名
・申込締切 4月13日(金)


●公開実演

 情報技術部門に最近導入された設備の実演を行い、ご紹介いたします。

1 開催日時・内容
 4月18日(水) 10:00(デジタルデータを活用した設計や製造を支援するツール)
          14:00(同上)
 4月19日(木) 15:30(生体情報関連計測機器)
2 集合場所    長野県工業技術総合センター情報技術部門

スペース ページ先頭へ戻るボタン
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.