環境・情報技術部門の保有設備紹介(区分別一覧)


区分 : 材料強度試験機器
  • 名称をクリックすると詳細データが表示されます。
  • 予約状況欄の”表示”の文字をクリックすると該当機器の予約状況が表示されます。
  • 利用が比較的多い設備について予約状況を表示しています。利用される場合はお手数ですが、予約状況の表示の有無に関わらず必ず該当部門に電話で問い合わせてください。
名称内容仕様予約
状況
超促進耐候性試験機太陽光・温湿度・降雨・結露などの屋外あるいは屋内の劣化因子を人工的に再現して、製品劣化を促進する耐候性試験が可能です。
試験条件によっては、屋外暴露1年に相当する製品劣化を100時間程度で再現することが出来ます。
光 源;水平式メタリングランプ 6kW
試験項目;照射、照射+表面スプレー(降雨)、暗黒、暗黒+結露
放射照度;0.65〜2.0kW/m!2~ (300-400nm)
温度範囲;ブラックパネル温度 30〜85±2℃
湿度範囲;30〜70±5%RH
有功照射面;440×180mm (中央部 50×100mmを除く)
 

スペース
spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.