環境・情報技術部門の保有設備紹介(詳細データ)


 設備名  超促進耐候性試験機

メーカ型式
スガ試験機(株)M6T

仕様
光 源;水平式メタリングランプ 6kW
試験項目;照射、照射+表面スプレー(降雨)、暗黒、暗黒+結露
放射照度;0.65〜2.0kW/m2 (300-400nm)
温度範囲;ブラックパネル温度 30〜85±2℃
湿度範囲;30〜70±5%RH
有功照射面;440×180mm (中央部 50×100mmを除く)
内容
太陽光・温湿度・降雨・結露などの屋外あるいは屋内の劣化因子を人工的に再現して、製品劣化を促進する耐候性試験が可能です。
試験条件によっては、屋外暴露1年に相当する製品劣化を100時間程度で再現することが出来ます。

導入年度設備利用料担当部門担当部用途備考予約状況
2013
----
環境・情報人間生活科学依頼試験
研究・相談
 
----
  • 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。(平成26年4月1日より利用料が改定となりました
  • 依頼試験の手数料につきましては環境・情報技術部門までお問い合わせください。
  • 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。


スペース
spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.