ひまわり写生大会

2010年8月10日 (第2回 8/22)
太陽追尾型太陽光パネルの周りに、大きなひまわりが咲きました。
IMGP0502.jpg IMGP0524.jpg

「あずさの虹」の子供たちが、太陽光パネルとひまわりを描きにきてくれました。
少し曇ってきて風もありましたが、蒸し暑くて大変でした。
IMGP0541.jpg IMGP0547.jpg

絵を書いたあとで太陽光パネルの勉強もしました。
study.jpg

それでは、みなさんの作品を見せてください!
IMGP0557s.jpg

絵の具、クレヨン、色鉛筆、折り紙! 花びら!?
画用紙の上にいろいろな素材で個性豊かなひまわりが咲きました。
たくさんのひまわりと大きな太陽光パネル、上手に描いてくれてありがとう!
(クリックで拡大、戻るボタンで戻る)
pic1.jpg pic2.jpg
pic4.jpg pic5.jpg
pic6.jpg pic7.jpg
pic8.jpg pic9.jpg

作品は、9月下旬まで当部門のロビーに展示しています。
夏の間はひまわりも咲いているので、ぜひ見に来てくださいね!

好評につき、第2回写生会が開催されました。
第2回写生会の様子

ひまわり豆知識

5月末に種を撒いてから毎日見ていたら、こんなことに気が付きました。

  • 花が咲くまでは、朝は先頭部分が東に傾き、夕方は西に傾きます。
  • 傾く角度は水平に対して10〜20度くらいです。
  • 先頭部分は、夜の間に水平に戻り、朝日が当たると東に傾くようです。
  • 花が咲くと、咲いた花は東を向いたまま動きません。
  • 咲いた花には、さっそくミツバチが来て花粉だらけになっていました。

    太陽追尾型太陽光パネル豆知識

  • 一年中太陽を追いかけて朝は東を夕方は西を向きます。花は咲きません。
  • 曇っていると変な方を向きます。(本当は空の一番明るい方向を向きます)
  • 風速20mを超えると水平になります。風速60mまでは大丈夫。
  • 発電量は約4kWです。施設内の電力に使っています。
  • ミツバチは来ませんが、時々カラスが来ます。


    長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 (松本市)