3cube事業概要

原点は「メイド・イン・NAGANOを世界へ」

県下の豊かな資源を活かし、事業主や専門事業所との共創に取り組み、
信州から発する商品の付加価値向上とブランドづくりを推進して、
地域産業の強化・発展に貢献する!

1cube信州発のブランドをプロデュース

 独自の商品やサービスを自らの名を冠して提供する、地域産業の自立性を高め地方の時代を実現するには、必要不可欠な課題です。それには「つくる」「伝える」「届ける」のビジネス全体を動かす、連携と協調の仕組みがなければ進みません。
各事業主の目的や状況に応じて最適な専門性を合わせるプロジェクトを編成し、商品化の道筋を描いて共に実施します。

1cube信州らしさをデザイン

 信州には、豊かな地域資源が潜在しています。それらに着目して活かすことで、他にはない地域ならではの魅力を持った商品、そして強いブランドが生まれます。
 それをどのような具体的な形にして発信し効果的に伝えるか、そこにデザインという専門性が求められます。この目的を共有し、事業主とデザイナー・クリエイター等の専門事業所が力を合わせて共創する場を作ります。

1cube産官の機関が協調

産官協調の図

信州のブランド化を目指して

 地域資源製品開発支援センター事業は、昨年度で10周年を迎えることができました。これも、県内事業者のご愛顧と支援機関の皆様のご協力・ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
信州の資源を活かした商品開発に向け、企画からデザイン、販売促進の情報発信など一貫した支援のもと、製品の高付加価値化やブランド化に取り組んでおります。
これからの10年を見据え、地域産業に寄り添い、信州発の商品・ブランドの更なる発展に取り組み、県内事業者からより一層頼られる存在を目指して参ります。
皆様の益々のご活用・ご支援を賜りますようよろしくお願いします。

2018年4月 吉日


長野県工業技術総合センター 所長
(地域資源製品開発支援センター 長)
工藤 誠一

センター長写真

1cubeスタッフ紹介

  • 長野県工業技術総合センター所長
    (地域資源製品開発支援センター長):工藤 誠一

  • 地域資源製品開発支援センター
    次長:唐沢 秀行

  • 総合プロデューサー:五味 英紀

    プロデューサー写真

    長野県出身
    1978年、長野県工業試験場(現工業技術総合センター)にて県産品の開発・デザイン・試験研究に従事。1982年、工業デザインの実務経験を求めて県内電気・精密機器メーカーに転籍、腕時計・情報機器等のデザイン、社外からのデザイン受託事業のプロデュース、企業のブランドマネージメント・教育等の業務を担当。合せて長野県デザインフォーラム(県下製造業のデザイン研究会)代表、長野県技術アドバイサー(工業デザイン)等県の公職を歴任。2002年、長野県デザイン振興協会設立に際し事務局長に就任、「信州ブランドフォーラム」「信州ブランドアワード」「デザインコンペ〝LIFE DESIGN 信州〟」「県内企業のデザイン支援」等の事業立ち上げを推進。2008年、地域資源製品開発支援センターの設立にも係る。
    2013年から長野県に転籍して現職。

  • デザイン支援員:上條 明典

    デザイン専門支援員写真

    長野県出身
    1991年、東洋美術学校プロダクトデザイン4年制専攻卒業後、東京の通信機メーカーにてインハウスデザイナーとして企業広報、商品企画・開発・販促に至るまでオールラウンドに活躍。特にプロダクトデザインは3D-CADオペレーションにより直接外観意匠を確定するスタイルを得意とする。2004年グッドデザイン賞受賞。同社合併の際など2度のCI計画、制作ディレクションを担当。
    ライフワークでは写真撮影や、木工、金工、革細工など多彩なモノ作りに取り組み、特に金工は溶接機メーカー主催コンペの実用品部門にてグランプリ受賞。帰郷後の2013年、地元の地域産業をデザインで活性化すべくデザイン事務所「さわデザイン」設立し、デザイン専門家として本センターのプロジェクトに参加7件。
    2016年より現職。

  • 担当職員:尾坂 一

  • 担当職員:滝沢 龍一

3cubeこれまでの支援状況

事業開始(2008年度)から10年間で、370件が商品化されました!

 

1cube商品化件数(成果)の推移

年度

2008〜2012

2013

2014

2015

2016

2017

支援件数 ※1

690

139

112

95

91

103

商品化数 ※2

187

42

42

41

30

28

(商品化率)※3

(27%)

(30%)

(38%)

(43%)

(33%)

(27%)

※1:寄せられた相談の中から、何らかの支援を行った件数
※2:支援の結果、商品が製造・販売に至った件数
※3:商品化件数/支援件数

1cube分野別支援の比率

1cube

1cube支援を業務委託した専門事業所(2008〜2017年度)

※50音順 敬称略にて

  • 相澤デザイン室:長野市

  • あさのたかをデザインオフィス:安曇野市

  • アド・コマーシャル(株):伊那市

  • アトリエさと:塩尻市

  • アルティジャーノ:佐久市

  • EC Design:塩尻市

  • (有)石見デザイン企画室:長野市

  • (株)エイブルデザイン:長野市

  • (有)MIE Design:富士見町

  • オフィスティーワンスクエア:伊那市

  • ガクデザインスタジオ(有):上田市

  • カシヨ(株):長野市

  • ちえのわデザイン:原村

  • (有)ケルビム:諏訪市

  • (株)サイバースカイネット:松本市

  • 佐藤デザインルーム:小諸市

  • さわデザイン:山形村

  • SiO DESIGN:東京都

  • C.C.C.:松本市

  • スマート商品企画室:松本市

  • セイコーエプソン(株):塩尻市

  • ゼスト:塩尻市

  • 綜合印刷(株):塩尻市

  • 竹内良幸:安曇野市

  • tsunagu:岐阜県

  • DBD GRAPHICS:松本市

  • デコデザインスタヂオ:諏訪市

  • でざいんと:塩尻市

  • トドロキデザイン:長野市

  • ハートクリエイト:富士見町

  • ヒトコトデザイン:伊那市

  • ヒトミキュービックデザイン:飯田市

  • (株)プラルト:松本市

  • (公社)長野県栄養士会:長野市

  • 長野県デザイン振興協会UD研究部会:長野市

  • ネクストデザイン:諏訪市

  • ノードサイン:長野市

  • 宮下デザイン制作室:麻績村

  • U技研:塩尻市

  • (株)reach:長野市

  • リベロデザインラボ:富士見町

  • 綿貫国際特許・商標事務所:長野市