依頼試験 区分一覧


 区分1  機械金属
 区分2  材料強度試験

試験区分単位料金担当部門
材料精密環境情報食品
機械金属材料強度試験 硬度試験 ブリネル1件(測定回数3回まで毎に1件とする)1,100 材料精密  
ビッカース1件(測定回数3回まで毎に1件とする)2,100材料精密  
マイクロビッカース1件(測定回数3回まで毎に1件とする)2,400材料精密  
ロックウェル1件(測定回数3回まで毎に1件とする)1,500 材料精密  
超微小押込み1件2,300 材料精密  
引張、圧縮、抗折又は塑性試験 伸び又はたわみの測定を要するもの試験温度常温の場合1件2,400 材料精密  
伸び又はわたみの測定を要するもの恒温槽を用いる場合1件4,400材料精密  
伸び又はたわみの測定を要しないもの試験温度常温の場合1件2,200材料精密  
伸び又はたわみの測定を要しないもの恒温槽を用いる場合1件4,100材料精密  
耐力の測定を要するもの試験温度常温の場合1件5,300材料精密  
耐力の測定を要するもの恒温槽を用いる場合1件7,000材料精密  
衝撃試験 試験温度零度から常温のもの1件2,400 材料精密  
上記以外のもの1件3,600 材料   
金属材料曲げ試験 1件1,900 材料精密  
ひずみ試験 1件4,800 材料精密  
構造解析 CAEシステムによるもの2次元モデルの解析による場合 モデル作製1件8,500材料精密環境情報 
CAEシステムによるもの2次元モデルの解析による場合 静解析による場合1件7,100材料精密環境情報 
CAEシステムによるもの2次元モデルの解析による場合(上記以外の解析による場合)1件13,000材料精密環境情報 
CAEシステムによるもの3次元モデルの解析による場合 モデル作製1件12,000材料精密環境情報 
CAEシステムによるもの3次元モデルの解析による場合 静解析による場合1件14,000材料精密環境情報 
CAEシステムによるもの3次元モデルの解析による場合 上記以外の解析による場合1件26,000材料精密環境情報 
CAEシステムによるものデータ変換1件6,300材料精密環境情報 
紙積層モデル評価装置によるもの1件(紙積層1cmまでごとに1件とする。)5,100材料   
アクリル系樹脂積層モデル評価装置によるもの1時間5,500  環境情報 
切削加工モデル評価装置によるもの1時間3,200  環境情報 
ABS系樹脂積層モデル評価装置によるもの1件(樹脂使用量10立方cmまでごとに1件とする。) 2,100  環境情報 
レーザー加工モデル評価装置によるもの1時間2,100  環境情報 
疲労試験 引張圧縮曲げ疲労試験機によるもの試験周波数が100Hzを超えるもの1件(100万回毎に1件とする。)8,800材料   
引張圧縮曲げ疲労試験機によるもの試験周波数が100Hz以下のもの1時間3,800(1時間を超える手数料の額は、その超える1時間について2,000円とする)材料   
回転曲げ疲労試験機によるもの1時間3,300(1時間を超える手数料の額は、その超える1時間について1,000円とする)材料   
弾性率測定試験 試験温度常温のもの1件3,400 材料   
高温炉を用いるもの1件7,200材料   
製品分解性試験 試験温度常温のもの1件2,400材料   
恒温槽を用いるもの1件4,000材料   
接合試験(点接合による)1件2,000材料   
接合試験(線接合による)1件3,800材料   
ねじり試験1件3,100材料   

spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.