保有設備 詳細表示


 設備名 : ワイン成分評価装置
 
メーカ型式
螢▲鵐肇鵐僉璽襯献礇僖/A&T社アルコライザーSAKE/グルコースアナライザーGA05

仕様内容
○測定項目:アルコール、グルコース
○前処理:アルコール測定における蒸留処理が不要
○測定範囲:アルコール濃度0〜20%v/v
液体試料中のアルコール濃度およびグルコース濃度を測定する機器で、ワインの醸造管理に必要な機器です。醸造試験を行うことで、原料ぶどうの醸造適性評価や新規ワインの開発支援が可能になります。

導入年度利用料担当部門担当部用途備考予約状況
2014800 円/時間食品食品バイオ依頼試験 設備利用 研究・相談
----

  • 注1) 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。
  • 注2) 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。
       予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。



spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.