保有設備 詳細表示


 設備名 : 実体顕微鏡マニピュレーションシステム
 
メーカ型式
螢縫灰/螢泪ぅロサポートSMZ18/クイックジョイ

仕様内容
実体顕微鏡
○倍率:3.75〜135倍
○照明装置:同軸落射、透過、ダブルアームファイバー
○撮影装置:画素数500万
マニピュレーター
○手動タイプ
食品に混入した微小な異物を分析する時、異物を採取するのに使用します。実体顕微鏡で拡大観察しながら、様々な形状の異なる採取ツールを利用することにより、正確かつ迅速に試料の採取ができます。また、精度の高い拡大画像の撮影も可能です。

導入年度利用料担当部門担当部用途備考予約状況
20141200 円/時間食品加工食品依頼試験 設備利用 研究・相談
----

  • 注1) 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。
  • 注2) 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。
       予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。



spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.