保有設備 詳細表示


 設備名 : 微生物培養装置
 
メーカ型式
蟆山エンジニアリングSD-200

仕様内容
○培地容量 300L     ○培地滅菌  120℃×20分
○温度制御  20〜40℃   ○通気量 200L/分
○回転速度 300回転/分
<付属装置>
ピストンポンプ
○送液能力 最大150L/分
振とう培養機
○ 5L三角フラスコ8本掛けで振とう培養(50〜180回転/分)が可能。
工業技術総合センターで開発した微生物、特に酵母について液体培地を高圧滅菌した後、無菌的に種菌を添加し温度30℃で48時間、通気攪拌培養を行い、大量に目的菌体を得、実用規模での製品製造試験を行うために使用します。
酒類に限らず、酵母を利用した醸造食品、製菓等への効果が期待できます。

導入年度利用料担当部門担当部用途備考予約状況
20141100 円/時間食品食品バイオ設備利用 研究・相談 試作・加工
----

  • 注1) 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。
  • 注2) 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。
       予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。



spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.