保有設備 詳細表示


 設備名 : 熱圧力加工装置
 
メーカ型式
蠹賤旅皸TFS2-50

仕様内容
○処理圧力、容器:最大200MPa、5L
○温調範囲:室温〜75℃
○プログラム運転:プログラムによる圧力、温度、処理時間の設定が可能
○圧力媒体:静水圧式、真水使用
静水圧により、最大200MPaという非常に高い圧力をかけることができる装置です。通常圧力だけで殺菌を行う場合、600〜1000MPa程度の圧力が必要になるが、この装置は圧力と同時に熱も加えられるため、熱と圧力を併用することで比較的低い圧力領域でも同等以上の殺菌効果が得られます。また液体の含浸促進作用や長期保存炊飯米の食味向上などを目的としても使われている装置です。

導入年度利用料担当部門担当部用途備考予約状況
20141300 円/時間食品加工食品設備利用 研究・相談
----

  • 注1) 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。
  • 注2) 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。
       予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。



spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.