保有設備 詳細表示


 設備名 : 高温高圧調理殺菌装置
 
メーカ型式
蠧阪製作所RCS-60/10RSPXTG-FAM

仕様内容
処理方式:熱水式、蒸気式、スプレー式、また、回転式、ローリング式、いずれも使用可能
処理量:40kg
回転装置:一定の角度および周期で揺動する機構あり
レトルト食品は、食品衛生法で中心温度が、120℃、4分間相当の加熱殺菌を行うことが求められています。本装置では、最高140℃の加熱殺菌ができるため、高温短時間、または、低温長時間の試作を行い、対象食品の最適加熱条件を設定することができ、新製品開発や品質管理等の支援が可能になります。

導入年度利用料担当部門担当部用途備考予約状況
20141800 円/時間食品加工食品設備利用 研究・相談
----

  • 注1) 来場してご利用いただける機器のみ利用料を表示しています。
  • 注2) 利用希望が多い設備は予約状況を表示します。
       予約状況欄の”表示”をクリックして下さい。



spacerページ先頭へ戻る
当ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 | ©2007 Nagano Prefecture General Indistrial Technology Center. All Rights Reserved.